• 航空券予約
  • ホテル予約
  • ツアー予約
  • 海外旅行保険契約海外旅行保険のAIU

個人で行く海外旅行

海外旅行に限らず、旅行には、旅行会社により企画された団体旅行と個人で企画し自由に旅する個人旅行があります。
添乗員が付き添ったり、旅行会社の契約現地ガイドがお世話をしてくれるパッケージツアーを団体旅行と定義すると、個人旅行とは、バックパックひとつを持って安宿を泊まり歩くバックパッカーから、高級リゾートでバカンスを楽しむセレブまで、そのスタイルや方法は様々ですが、総じて自由に自分流の旅を楽しむ旅行だと言えるでしょう。
団体旅行の場合は、旅行会社が企画から航空券や宿泊先の手配、様々な手続きまでしてくれるため、旅行者の手間が省けると言うメリットはありますが、逆に考えると航空会社や宿泊先を選択できなかったり、観光やショッピングなどの日程や場所まで、決められたスケジュールに添う必要があったりと、自分好みに自由な旅ができないと言う決定的なデメリットも存在します。
自由な個人旅行を選択すれば団体旅行で旅行会社がやってくれることを自分でやらなければならない事への不安はあるかも知れませんが、行ってみたい場所や遣ってみたい事へ思いを馳せながらプランを練ったり、航空券や宿泊先の手配をしたりと旅の準備をする時間も楽しいものです。
当サイトは、海外旅行を満足のできる自由で楽しいものにするための海外旅行ガイドです。

自分自身が旅行プランナー

それでは、個人旅行に挑戦してみようと考えた場合、具体的には、何をどうすればいいのでしょう。
どこに行きたいのか、何を見たいのか、何をしたいのか、何を食べたいのか、何を買いたいのか、旅の目的は、いろいろあると思います。
個人旅行の場合、団体旅行で用意されているパッケージツアーの中から選択して、申し込みを済ませれば終わりだと言う訳にはいきません。
個人旅行では、ある意味、あなた自身が旅行プランナーなのです。
そこで、文字通り旅行プランナーが最初にやるべきことは、旅の計画を立てることになりますが、難しく考える必要はありません。
難しく考えてしまうと、面倒だから、旅行会社に頼んで団体旅行に参加しようと言うことになってしまいます。
実際には、旅の目的や場所、予算や旅行にあてることができる日数などを考慮しつつ、絞り込んで旅行計画を完成させていく訳ですが、旅行プランを立てる上で必要な事柄は、ガイドブックを参考にしたり、インターネットで調べれば簡単に知ることができます。
詳しい旅行計画の立て方については、旅の計画のページで解説しますが、この旅の計画を立てている段階から既にあなたの旅行は始まっていると言っても過言ではありませんし、計画を練る時間や様々な手配に掛る手間までも楽しむ事ができるのが個人旅行の醍醐味なのです。
また、旅行会社が用意するパッケージツアーには、当然ながら利益追求を目的とした一面がある訳で、強制的に決められたお土産品店へ連れていかれたりと自分の思いとは別の団体行動に貴重な時間を割かれたりすることにも甘んじる必要がありますが、個人旅行の場合、すべてを決めるのは、旅行プランナーであるあなた自身なのですから、自由に自分のための旅行計画を立てて下さい。

News & Topics